ソリューション セレクタ

新 Kionix ソリューション セレクタ ユーティリティへようこそ。このモジュールでは、幅広い一般的な用途ごとにに、すべての選択肢 (ハードウェア、ソフトウェア、およびファームウェア) を迅速かつ簡単にご理解いただけるように設計されています。このユーティリティをご利用になるには、業種セグメントを選択してから、用途を選択してください。モバイル OS プラットフォーム別に検索されたい場合は、さらに別の選択項目もご用意しております。

民生用電子機器

Development Kit民生用電子機器は、慣性センサ市場最大のセグメントです。ゲーム機器、携帯電話、タブレット、PC ノートブック、ナビゲーション機器、テレビのリモコン、おもちゃ、だどのような人気製品があります。Kionix は、この市場の低消費電力・小型・高性能へのニーズを満たすように設計された製品を多数ご用意しております。センサ、ファームウェアおよびソフトウェアの選択肢を表示するには、以下より用途を選択してください。

自動車

Development Kit自動車分野は、MEMS 慣性センサの市場において大きなセグメントであり、車載センサは安全性、快適性、利便性、そしてエネルギー効率性の確保が主要な焦点となっています。自動車における MEMS 慣性センサの用途には、衝突検出、車両安定制御、ライドコントロール、ナビゲーション、転倒検出、電子ブレーキ制御、車両セキュリティ、エンジン振動監視、ヒル ホールド、タイヤ空気圧監視システムなど、数多くあります。Kionix は、 ISO TS 16949 認証を取得済みで、 広範の車載アプリケーションに対応するためのセンサを揃えております。

健康とフィットネス

Development Kit 健康とフィットネスは、モバイル製品市場で最も急速に成長している応用分野の一つです。歩数計、アクティビティ モニター、個人用緊急対応システム、転倒転落検出、睡眠トラッキング デバイス、個人用血圧モニター デバイス、身体モニター デバイスなどが、このセグメントの大半を構成します。 Kionix では、この市場向けの既製品およびソリューションを多数ご用意しております。始めるには、以下から用途をを選択してください。Development Kit

産業

Development Kitロボット、プラットフォームの安定化、産業機械のモーション制御、セキュリティ/監視機器、およびカー ナビゲーションなどの産業向けの用途は、極端な温度や激しい振動や衝撃などの環境問題により、使用するセンサに課題をもたらします。センサが提供する情報は、製品およびシステムの性能だけでなく、信頼性、安全性、および所有コストを改善するためにも非常に貴重なものです。Kionix では、これらの市場に高精度、低ノイズ、高衝撃性能、高温度性能をお届けするための広範なアナログおよびデジタル製品をご用意しております。

Android

Kionix Android platform
Android への基本的な実装

Android は、多種多様な画面サイズとフォームファクタを持つ、数百万もの携帯電話や、タブレット、またその他のデバイスで使用されています。事実上すべての Android 携帯デバイスには、加速度センサが含まれています。Kionix 加速度センサは、その優れた性能特性や低消費電力、優れた安定性により、Android 携帯デバイスに最適なソリューションとなっています。

Android 上でのモーション センサへのアクセスおよび利用についてのチュートリアルや概要は、Android 開発者向けサイト (

 

Kionix KXTF9 は、Android 携帯デバイスでの使用において当社で最も人気のある加速度センサです。現在当社では、さらに低い消費電力と小型サイズを特徴に持つ、携帯デバイス用加速度センサの幅広い選択肢を提供しております。新しい Android 搭載の携帯デバイスに推奨する Kionix 製品は、KXTI9、KXTIA、KXCJ9、そして新製品の 2x2x0.9mm サイズの KXTJ2 です。

これらセンサを Android フレームワーク内に実装するには、適切なドライバが必要となります。 当社ドライバ ダウンロード ページにて、すべての完全 Kionix より入手可能なドライバとそれについての説明を含む一覧表をご覧ください。.

多くのお客様が、他社のデバイスと置き換えるために Kionix 加速度センサとジャイロスコープを選択しているために 、この工程の手助けとなるように、当社では詳細な アプリケーション ノート を多数用意しております。  

Android Advanced とセンサ・フュージョン

多くの Android 搭載デバイスには複数のセンサが装備されるため、結果的に実装がさらに複雑になり、センサ・フュージョン ソフトウェアが必要となります。

センサ・フュージョンは、四元数、位置出力、回転マトリクス出力、オイラー出力、および重力と直線加速度を収束させたものです。これらの出力のすべてが、必要な情報を抽出し、その情報をアプリケーション インターフェイス (API) に渡し、アプリケーション開発者が利用できるようするために、組み合わせられます。これは、生の加速度データ、レート、またはヘッダーを API を介して渡して、アプリケーション開発者がその背後にある物理学を理解できることを想定する、という手法を置き換えます。

Kionix Android センサ ライブラリは、Google が Android システム向けに指定した センサ ハードウェア アブストラクション レイヤ (HAL) の確実な実装を提供します。これは、低レベルのカーネル ドライバと高レベルの Android Java フレームワークとの間の中間層を形成するものです。Kionix センサ ライブラリでは、加速度センサ、地磁気センサ、ジャイロスコープからの入力を複合 3 次元姿勢出力として組み合わせることで、センサ・フュージョンを実装します。ライブラリには消費電源状態の最適化機能が含まれおり、必要とされないセンサはデバイスのバッテリの消費電力を節約するために低消費電力モードになります。 ライブラリの内部状態管理モジュールは、3 次元姿勢出力が有効になっているとき、データレートの調整も行います。

センサ・フュージョン ソフトウェアについての詳細 (開発サポート情報を含む) は、 センサ・フュージョン ページ. をご覧ください。さまざまアプリケーションにおける推奨部品は、 ページ上部で業種を選択してください。

Windows

Kionix Window platform

Windows 8 では、Microsoft 社はセンサ統合に 2 つの異なるアプローチを指定しています。その 1 つである「ハードウェア」ソリューションでは、センサ・フュージョン ソフトウェアが組み込みマイクロコントローラ上で実行され、もう 1 つの「ソフトウェア」ソリューションでは、センサ・フュージョン ソフトウェアは、デバイス内のアプリケーション プロセッサ上で実行されます。

Kionix センサ・フュージョン ソリューションは、ハードウェア構成とソフトウェア構成の両方を提供し、非常に柔軟です。これにより、製品ラインまたは使用するハードウェア構成にかかわらず、センサの組み合わせ (加速度+地磁気センサ、加速度センサ+ジャイロスコープ、加速度センサ+地磁気センサ+ジャイロスコープ) の全範囲で比類のないスケーラビリティが可能となります。

通常の Windows センサ スタックでは、Kionix センサはベース レベルに配置されます。目標は、データをセンサ (この場合は、加速度センサ、ジャイロスコープおよび地磁気センサ) から取得し、PC アプリケーションに渡すことです。I²C またはシリアル ペリフェラル インタフェース (SPI) バスのいずれかを通してセンサのプル・データ処理用のマイクロプロセッサに移動するには、すべてのセンサを初期化し、USB ヒューマン インターフェイス デバイスを介して Windows 内のセンサ フレームワークにデータ投入するように通信するため、もう 1 つのインターフェイス デバイスが必要となります。

Windows Sensor Stack

「ソフトウェア」ソリューションの場合、センサ データは I2C  または SPI を通して APPs プロセッサに通信され、そこでセンサ・フュージョン ソフトウェアによって処理されます。処理されたデータは、USB 経由で Windows Sensor Framework に通信されます。

センサ・フュージョン ソフトウェアについての詳細 (開発サポート情報を含む) は、 センサ・フュージョン ページ.  をご覧ください。さまざまアプリケーションにおける推奨部品は、 ページ上部で業種を選択してください。

拡張現実 
Motion based gaming

携帯機器は、もう電話をかけたりメッセージを送るだけのものではありません。さまざまなセンサが備わっており、装置の場所によってインテリジェントな情報を提供することができるので、周りの世界とのやり取りを行うゲートウェイになります。

友人にどこに居るか知らせる携帯チェックインのような単純なアプリケーションから、スマートフォンで大型ショッピングセンターをナビゲートして目の前の各店についての情報を即座に受信するなどのより複雑なアプリケーションまで、携帯機器は日常生活を補完する新たなインテリジェントなユーザー経験を提供する力を持っています。

この強化されたユーザー経験は、拡張現実として知られており、スマートセンサ情報、ビッグデータ、ソーシャルメディア、センサフュージョン、地理的位置情報の拡大によってますます強化されます。このセンサデータすべてを組み合わせて有意義な携帯アプリケーションに使用することによって、携帯機器は次世代の携帯と人とのインタフェースを実現できます。

買い物から駐車場に戻ったときの自分の正確な場所や、混雑したコンサート会場での友人の居場所がわかったり、友人が約束のレストランに着いたことときに通知が入ることを想像してみてください。これらのよくある状況は、拡張現実インタフェースで簡単に解決されます。

Kionix の MEMS 加速度センサ、ジャイロスコープ、6軸コンボセンサ、センサフュージョン ソリューションが、リアルタイム センサ データを提供し、これらの次世代携帯仮想現実システムを推進する状況認識を可能にします。この状況認識は、デジタル世界と現実を結ぶものであり、ユーザーの周囲をリアルタイム情報で補完し、より優れた携帯経験が提供されます。

加速度センサ
部品番号 G レンジ パッケージ タイプ、サイズ、およびピン数 Interface Output ウェイクアップ 温度 供給電圧 消費電流
KX022-1020 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 2x2x0.9mm, 12-pin, LGA Digital SPI/I²C あり -40 to +85 1.8-3.6 10-145 μA
KX112-1042 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 2x2x0.6mm, 12-pin, LGA Digital SPI/I²C あり -40 to +85 1.8-3.6 10-145 μA
KXCJ9-1008 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
KXTJ2-1009 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 2x2x0.9mm, 12-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
KXCJ9-1018 3 4g, 8g, 16g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
デバイスの姿勢 

単一の Kionix 3 軸加速度センサを使用して、携帯電子機器の画面回転とデバイス姿勢の両機能を有効にできます。当社では、問題なく実装できる組み込みアルゴリズムとともに、画面の回転、デバイスの姿勢判定に使用できる加速度センサを多数ご用意しております。

加速度センサ
部品番号 G レンジ パッケージ タイプ、サイズ、およびピン数 Interface Output ウェイクアップ 温度 供給電圧 消費電流
KXTIA-1006 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (SPI) あり -40 to +85 1.8-3.6 100-325 μA
KX022-1020 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 2x2x0.9mm, 12-pin, LGA Digital SPI/I²C あり -40 to +85 1.8-3.6 10-145 μA
KXTI9-1001 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 100-325 μA
KXTIK-1004 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 16-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 100-325 μA
KXCNL-1010 3 2g, 4g, 6g, 8g 3x3x0.9mm, 16-pin, LGA Digital (I²C) No -40 to +85 1.8-3.6 8-250µA
落下検知 / 落下保護 

これらのフレーズはハードディスク ドライブへの機械的な損傷を、インパクト前に回避または低減しようとする技術を指します。この技術は、主にデスクトップ コンピュータよりも持ち運びが頻繁で、衝撃も受けやすいラップトップ コンピュータで使用されています。3 軸加速度センサを落下した場合、その向きに関係なく自由落下状態であるため、3 つの軸すべての測定加速度は 0g となります。したがって、合計加速度も同様に 0 となります。合計加速度を監視することで、加速度センサが落下状態にあることを感知し、その自由落下時間を測定することができます。 Kionix 加速度センサは、広範なオプションを提供し、実績のある自由落下アルゴリズムを持っているので、落下検出においては望ましい選択肢です.

加速度センサ
部品番号 G レンジ パッケージ タイプ、サイズ、およびピン数 Interface Output ウェイクアップ 温度 供給電圧 消費電流
KXCJ9-1008 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
KXTH5-4325 3 2.75g 3x5x0.9mm, 14-pin, LGA Multiplexed Analog No -40 to +85 2.5 150-550 μA
KXTH9-2083 3 2.5g 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Multiplexed Analog No -40 to +85 2.5 150-550 μA
KXSS5-2057 3 3g 3x5x0.9mm, 14-pin, LGA Digital (I²C or SPI) and Analog No -40 to +85 3.3 600-1000 μA
KXSS5-3028 3 3g 3x5x0.9mm, 14-pin, LGA Digital (I²C or SPI) and Analog No -40 to +85 2.8 600-1000 μA
KXSS5-4457 3 3g 3x5x0.9mm, 14-pin, LGA Digital (I²C or SPI) and Analog No -40 to +85 1.8 400-1000 μA
KXCNL-1010 3 2g, 4g, 6g, 8g 3x3x0.9mm, 16-pin, LGA Digital (I²C) No -40 to +85 1.8-3.6 8-250µA
KXCJK-1013 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 16-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
KXCJK-1038 3 4g, 8g, 16g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 16-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
KXCJ9-1018 3 4g, 8g, 16g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
ジェスチャ認識 

Gesture Designer は、ソフトウェア エンジンであり、デバイスのハードウェアに組み込んだ場合、ユーザーは民生用電子機器のモーション機能で生成されるジェスチャの一意のシグニチャをキャプチャおよび管理できるようになります。Gesture Designer は、コードのライブラリで、ジェスチャに基いたユーザー固有のコマンドを作成して管理することができます、ジェスチャに基いたコマンドとは、ジェスチャ イベント中の加速度センサの動きにより生成されたデータの記録です。オンボードの認識エンジンによって認証され、続いて格納されたら、この一意のコマンドを使用して、操作を実行できます。

加速度センサ
部品番号 G レンジ パッケージ タイプ、サイズ、およびピン数 Interface Output ウェイクアップ 温度 供給電圧 消費電流
KXTIA-1006 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (SPI) あり -40 to +85 1.8-3.6 100-325 μA
KXTJ2-1009 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 2x2x0.9mm, 12-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
KXTC9-2050 3 2g 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Analog No -40 to +85 3.3 170-310 μA
KXTC9-4100 3 2g 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Analog No -40 to +85 1.8 170-310 μA
KXTI9-1001 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 100-325 μA
KXTIK-1004 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 16-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 100-325 μA
KXCNL-1010 3 2g, 4g, 6g, 8g 3x3x0.9mm, 16-pin, LGA Digital (I²C) No -40 to +85 1.8-3.6 8-250µA
ジャイロスコープ
部品番号 ジャイロスコープのフルスケール レンジ ジャイロスコープの感度 ジャイロスコープ分解能 I/F 出力 ウェイクアップ 動作温度 ジャイロスコープ消費電流
KGY23 3 +/-2048, +/-1024, +/-512, +/-256, deg/sec 128, 64, 32, 16, counts/deg/sec 16 ビット デジタル (I²C) あり -40 to +85 3.75 mA 代表値
KGYS3 3 +/-2048, +/-1024, +/-512, +/-256, deg/sec 128, 64, 32, 16, counts/deg/sec 16 ビット Digital (SPI) あり -40 to +85 3.75 mA 代表値
画像の安定化 

画像の安定化では、露光中にカメラが動いたために生じるピンボケが減少します。具体的には、カメラなどのイメージング デバイスのパンとチルト (角移動。ヨーとピッチと同じ) を補正します。 加速度センサジャイロスコープ の両方を使って、異なる度合いで画像の安定化を得ることができます。

加速度センサ
部品番号 G レンジ パッケージ タイプ、サイズ、およびピン数 Interface Output ウェイクアップ 温度 供給電圧 消費電流
KXTJ2-1009 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 2x2x0.9mm, 12-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
KXTC9-2050 3 2g 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Analog No -40 to +85 3.3 170-310 μA
KXTC9-4100 3 2g 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Analog No -40 to +85 1.8 170-310 μA
KXCNL-1010 3 2g, 4g, 6g, 8g 3x3x0.9mm, 16-pin, LGA Digital (I²C) No -40 to +85 1.8-3.6 8-250µA
MEMS 搭載リモート コントロール 

MEMS 搭載のリモート コントロールは、高精度なポインティングによるボリューム、チャンネル、メニュー操作や、テレビ リモコンをユニバーサル ゲーム コントローラとしても使えるようにする内蔵ゲーミング機能など、エンドユーザにまったく新しいテレビとゲームの体験を提供します。  Kionix の高分解能、低消費電力、低ノイズ加速度センサの豊富なラインナップ は、リモート コントロールに最適です。

加速度センサ
部品番号 G レンジ パッケージ タイプ、サイズ、およびピン数 Interface Output ウェイクアップ 温度 供給電圧 消費電流
KXCJ9-1008 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
KXTI9-1001 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 100-325 μA
KXTIK-1004 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 16-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 100-325 μA
KXTIA-1006 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (SPI) あり -40 to +85 1.8-3.6 100-325 μA
KXTJ2-1009 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 2x2x0.9mm, 12-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
KXTJ9-1007 3 2g, 4g, 8g 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
KXCNL-1010 3 2g, 4g, 6g, 8g 3x3x0.9mm, 16-pin, LGA Digital (I²C) No -40 to +85 1.8-3.6 8-250µA
KXCJK-1013 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 16-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
KXCJK-1038 3 4g, 8g, 16g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 16-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
KXCJ9-1018 3 4g, 8g, 16g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
モーションベースのゲーム 
Motion based gaming

加速度センサは、ビデオ ゲーム業界に「モーションベース ゲーム」という主要カテゴリを創り出すのに役立ってきました。現在では、 これまで以上に小型、低消費電力、そして高分解能となった加速度センサにより、3 大ゲーム ハードウェア プラットフォームに加え、ほぼすべてのスマートフォンおよびタブレット端末をモーションベースゲームに利用できるようになっています。また、  ジャイロスコープ もこれらのデバイスに重要な要素となっており、空間内の動きのより正確な認識を可能にすることで、ゲーム体験をさらに向上させてきています。

加速度センサ
部品番号 G レンジ パッケージ タイプ、サイズ、およびピン数 Interface Output ウェイクアップ 温度 供給電圧 消費電流
KXTJ2-1009 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 2x2x0.9mm, 12-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
KXTC9-2050 3 2g 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Analog No -40 to +85 3.3 170-310 μA
KXTC9-4100 3 2g 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Analog No -40 to +85 1.8 170-310 μA
KXR94-1050 3 2g 5x5x1.2mm, 14-pin, DFN Multiplexed Analog No -40 to +85 2.8 500-1400 μA
KXR94-2283 3 2g 5x5x1.2mm, 14-pin, DFN Multiplexed Analog No -40 to +85 5.0 0.50 - 1.40 mA
KXR94-7050 3 2g 5x5x1.2mm, 14-pin, DFN Multiplexed Analog No -40 to +125 3.3 0.82 - 1.15 mA
KXD94-7138 1 5g 5x5x1.2mm, 14-pin, DFN Multiplexed Analog No -40 to +125 5.0 0.70 - 1.50 mA
KXR94-2050 3 2g 5x5x1.2mm, 14-pin, DFN Multiplexed Analog No -40 to +85 3.3 0.8 - 1.25 mA
KXCJ9-1008 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
KXTI9-1001 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 100-325 μA
KXCNL-1010 3 2g, 4g, 6g, 8g 3x3x0.9mm, 16-pin, LGA Digital (I²C) No -40 to +85 1.8-3.6 8-250µA
KXCJK-1013 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 16-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
KXCJK-1038 3 4g, 8g, 16g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 16-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
KXCJ9-1018 3 4g, 8g, 16g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
ジャイロスコープ
部品番号 ジャイロスコープのフルスケール レンジ ジャイロスコープの感度 ジャイロスコープ分解能 Interface Output ウェイクアップ Operating 温度 ジャイロスコープ消費電流
KGY23 3 +/-2048, +/-1024, +/-512, +/-256, deg/sec 128, 64, 32, 16, counts/deg/sec 16 ビット Digital (I²C) あり -40 to +85 3.75 mA 代表値
KGYS3 3 +/-2048, +/-1024, +/-512, +/-256, deg/sec 128, 64, 32, 16, counts/deg/sec 16 ビット Digital (SPI) あり -40 to +85 3.75 mA 代表値
ナビゲーション / GPS アシスト 

加速度センサは、携帯デバイスでのナビゲーション機能の精度と信頼性を向上させます。ナビゲーションにおける主な用途としては、電子コンパスの傾き補正に利用されていますが、加速度センサは短期間のデッドレコニングや、信号が一時的に途切れた場合に GPS システムを補完するためにも利用できます。  

Kionix 加速度センサは携帯電子コンパス アプリケーションに簡単に統合することができます。当社の低ノイズ デバイスはコンパスの精度を向上させるのに役立つだけではなく、サンプリング レートも低減できるので、消費電力も大幅に節約されます。

加速度センサ
部品番号 G レンジ パッケージ タイプ、サイズ、およびピン数 Interface Output ウェイクアップ 温度 供給電圧 消費電流
KXTJ2-1009 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 2x2x0.9mm, 12-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
KXTC9-2050 3 2g 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Analog No -40 to +85 3.3 170-310 μA
KXTC9-4100 3 2g 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Analog No -40 to +85 1.8 170-310 μA
KXR94-1050 3 2g 5x5x1.2mm, 14-pin, DFN Multiplexed Analog No -40 to +85 2.8 500-1400 μA
KXR94-2283 3 2g 5x5x1.2mm, 14-pin, DFN Multiplexed Analog No -40 to +85 5.0 0.50 - 1.40 mA
KXR94-7050 3 2g 5x5x1.2mm, 14-pin, DFN Multiplexed Analog No -40 to +125 3.3 0.82 - 1.15 mA
KXD94-7138 1 5g 5x5x1.2mm, 14-pin, DFN Multiplexed Analog No -40 to +125 5.0 0.70 - 1.50 mA
KXR94-2050 3 2g 5x5x1.2mm, 14-pin, DFN Multiplexed Analog No -40 to +85 3.3 0.8 - 1.25 mA
KXCJ9-1008 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
KXTI9-1001 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 100-325 μA
KXCNL-1010 3 2g, 4g, 6g, 8g 3x3x0.9mm, 16-pin, LGA Digital (I²C) No -40 to +85 1.8-3.6 8-250µA
KXCJK-1013 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 16-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
KXCJK-1038 3 4g, 8g, 16g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 16-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
KXCJ9-1018 3 4g, 8g, 16g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
ジャイロスコープ
部品番号 ジャイロスコープのフルスケール レンジ ジャイロスコープの感度 ジャイロスコープ分解能 Interface Output ウェイクアップ Operating 温度 ジャイロスコープ消費電流
KGY23 3 +/-2048, +/-1024, +/-512, +/-256, deg/sec 128, 64, 32, 16, counts/deg/sec 16 ビット Digital (I²C) あり -40 to +85 3.75 mA 代表値
KGYS3 3 +/-2048, +/-1024, +/-512, +/-256, deg/sec 128, 64, 32, 16, counts/deg/sec 16 ビット Digital (SPI) あり -40 to +85 3.75 mA 代表値
消費電力管理、ウェイクアップ、アクティブ / 非アクティブ 

バッテリ寿命を向上させるために消費電流を低減することは、すべてのモバイル デバイス開発者にとって主要な焦点です。プログラム可能な割り込みまたは組み込みウェイクアップ アルゴリズムを備えた加速度センサは、大量の電力を消費するが常に「オン」状態にある必要がない、他の様々な部品をデューティ サイクルすることによって、システムの中で重要な役割を果たしています。 Kionix は、プログラム可能な割り込みと組み込みウェイクアップ機能を備えた加速度センサを多数提供しております

加速度センサ
部品番号 G レンジ パッケージ タイプ、サイズ、およびピン数 Interface Output ウェイクアップ 温度 供給電圧 消費電流
KXTIK-1004 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 16-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 100-325 μA
KXTIA-1006 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (SPI) あり -40 to +85 1.8-3.6 100-325 μA
KXTJ2-1009 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 2x2x0.9mm, 12-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
KXCJ9-1008 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
KXTI9-1001 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 100-325 μA
KXCNL-1010 3 2g, 4g, 6g, 8g 3x3x0.9mm, 16-pin, LGA Digital (I²C) No -40 to +85 1.8-3.6 8-250µA
KXCJK-1013 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 16-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
KXCJK-1038 3 4g, 8g, 16g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 16-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
KXCJ9-1018 3 4g, 8g, 16g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
タップ検出 

どんな製品にとっても、「タップ」機能はユーザー インターフェイスへの追加機能として魅力的なものであると言えます。Kionix は、デバイス上でタップの方向を検出し、シングルタップとダブルタップを区別できる Directional Tap/Double Tap™ を含む、タップ検出技術の革新者です。この機能は、当社の高度なセンサ素子と洗練された組み込みアルゴリズムにより、当社の デジタル加速度センサ の多くで利用可能です。

加速度センサ
部品番号 G レンジ パッケージ タイプ、サイズ、およびピン数 Interface Output ウェイクアップ 温度 供給電圧 消費電流
KXTIA-1006 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (SPI) あり -40 to +85 1.8-3.6 100-325 μA
KXTI9-1001 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 100-325 μA
KXTIK-1004 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 16-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 100-325 μA
KXCNL-1010 3 2g, 4g, 6g, 8g 3x3x0.9mm, 16-pin, LGA Digital (I²C) No -40 to +85 1.8-3.6 8-250µA
傾き/傾斜検出 

傾き/傾斜検知は、低 g 加速度センサの一般的なアプリケーションです。現在のモーション世界では、傾き検出の応用機会は、自動車、民生用電子機器、軍事/宇宙航空などの様々の業界に存在します。このアプリケーションには、実質的にすべての Kionix 加速度センサを使用できます、当社としては、可能な限り最高の性能を得るためにも、次の部品をお勧めします。

加速度センサ
部品番号 G レンジ パッケージ タイプ、サイズ、およびピン数 Interface Output ウェイクアップ 温度 供給電圧 消費電流
KXTIA-1006 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (SPI) あり -40 to +85 1.8-3.6 100-325 μA
KXTJ2-1009 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 2x2x0.9mm, 12-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 10-135 μA
KXTC9-2050 3 2g 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Analog No -40 to +85 3.3 170-310 μA
KXTC9-4100 3 2g 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Analog No -40 to +85 1.8 170-310 μA
KXR94-1050 3 2g 5x5x1.2mm, 14-pin, DFN Multiplexed Analog No -40 to +85 2.8 500-1400 μA
KXR94-2283 3 2g 5x5x1.2mm, 14-pin, DFN Multiplexed Analog No -40 to +85 5.0 0.50 - 1.40 mA
KXR94-2050 3 2g 5x5x1.2mm, 14-pin, DFN Multiplexed Analog No -40 to +85 3.3 0.8 - 1.25 mA
KXTI9-1001 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 10-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 100-325 μA
KXTIK-1004 3 2g, 4g, 8g, ユーザー選択可能 3x3x0.9mm, 16-pin, LGA Digital (I²C) あり -40 to +85 1.8-3.6 100-325 μA
KXCNL-1010 3 2g, 4g, 6g, 8g 3x3x0.9mm, 16-pin, LGA Digital (I²C) No -40 to +85 1.8-3.6 8-250µA