product-image
 

KMX61G
9-Axis Magnetometer / Accelerometer / Micro-Amp Magnetic Gyro - KMX61G

KMX61G は、統合センサ フュージョン ソフトウェアおよび自動校正アルゴリズムによって強化され、業界で初の非常に正確なジャイロ エミュレーションを提供できる低電力、高性能の地磁気センサ-加速度センサ デバイスです。 モバイル アプリケーションに最適化された KMX61G は、今日入手可能などんな民生用ジャイロよりも消費電力が少ない、わずか450µA の消費電力しか必要としません

Not Recommended for New Designs.

特長

  • 超低電力: スタンバイ時で 1 µA 、加速度センサのみの場合 130 µA 、地磁気センサのみの場合 350 µA 、地磁気センサと加速度センサの両方動作時 450µA
  • 3x3x0.9mm、16ピン LGA パッケージ
  • ウォーターマーク機能を備えた 512 バイト FIFOバッファ
  • ユーザー選択可能な± 2g、4g、8g full-sale accelerometer range
  • ±1200 μT の地磁気センサ総合測定範囲
  • 組み込み温度センサ
  • 0.781Hz〜1.6KHz のユーザー選択可能 ODR
  • 自動較正および MI リジェクションの地磁気センサ アルゴリズム
  • 最高 14 ビットの分解能で出力
  • デジタル (I2C) 出力
  • 1.8V~3.3V の供給電圧
  • 全温度範囲で優れたバイアス安定性。アセンブリに起因するバイアス エラーは、ユーザーによるデジタル トリミングが可能。
  • 組み込み機能
  • ユーザー設定可能なモーション ウェイクアップおよびバック トゥ スリープとウェイクアップ機能
  • プログラム可能な割り込みエンジン
  • 加速度センサ セルフテスト機能

ハイライト

  • エミュレートされたジャイロ出力
  • 従来のジャイロ ソリューションに比べて超低消費電力
  • 地磁気センサ自動較正および MIリジェクション
  • ユーザー設定可能モーション ウェイクアップ機能
  • ウォーターマーク機能を備えた 512 バイト FIFOバッファ

関連製品

製品仕様

地磁気センサ範囲 角速度範囲 フルスケール g レンジ センサ感度 分解能 パッケージ サイズ パッケージ ピン数 パッケージ 種類 I/F 出力 ウェイクアップ 動作温度
範囲 (Min.)
[°C]
動作温度
範囲 (Max.)
[°C]
Vcc [V]
9 ±1200 µT 2000 DPS Max 2g, 4g, 8g 16384 (± 2g), 8192 (± 4g), 4096 (± 8g), counts/g 16-bit 3x3x0.9mm 16-pin LGA Digital (I²C) No -40 85 1.8-3.3

評価ボード

部品番号 今すぐ購入 説明 資料
EVAL-KMX61G Cart KMX61G Evaluation Board Board Layout
Board Schematic