業界エコシステム

Kionix は、お客様の製品設計に Kionix 加速度センサまたはジャイロスコープを簡単に組み込めるように、数多くの企業と提携して開発ツールおよびソリューションを開発しております。これらのツールおよびソリューションのいくつかを以下に紹介します。

The KMX61G は、業界で初めての民生用マイクロアンペア磁気ジャイロであり、単一チップの 6 軸地磁気/加速度センサデバイスによる 9 軸ソリューションを提供できます。この高性能製品は、Kionix 独自のセンサ フュージョン ソフトウェアおよび自動校正アルゴリズムによって強化され、 従来のジャイロより大幅に少ない低電力で、非常に正確なエミュレーション ジャイロ出力を提供します。.

Kionix のセンサ・フュージョン ソフトウェアはスケーラブルであり、アプリケーション プロセッサまたはセンサ ハブのいずれでも動作できるように設計されています。現在、Atmel とのパートナーシップを通じてAtmel からの ARM ベースの新しい SAM D20 センサ ハブ マイクロコントローラに対するサポートを追加しています。こうした新しいマイクロコントローラは柔軟で、使いやすく、低電力のセンサ ハブです。さらに、迅速な導入を支援できる Atmel からのツールのフルセットが付属しています。Kionix KMX61G マイクロ アンペア ジャイロと組み合わせることで、 IoT、ウェアラブルコンピュータ、携帯電話、タブレット、ウルトラブック、コンバーチブルなどを含む幅広いアプリケーションや製品のための低電力、高性能の 9 軸ソリューションが実現されます。



Atmel SAM D20 - AVR の使いやすさを Cortex M0+ マイクロコントローラに導入

新しい Atmel® SAM D20 ファミリー—ARM® Cortex®- M0+ コアをベース—組み込み Flash マイクロコントローラ (MCU) テクノロジーに関する数十年の革新と経験に基づいて構築。柔軟性と使いやすさの新しいベンチマークを確立するだけでなく、ARM® Cortex®-M0+ コアの性能とエネルギー効率を最適化されたアーキテクチャや周辺セットと組み合わせています。この真に差別化された多目的の MCU ファミリーは、多くの低電力、コストに敏感な産業用および消費者向けアプリケーションに理想的です。

主な特徴:

  • 高性能
  • 豊富な周辺セット/li>
  • 低消費電力
    • <150µA/MHz
    • <2µA RAM 保持および RTC
    • 内外の発振器やオンザフライのクロック スイッチングのオプション
  • Atmel の無料ソフトウェアツール

Atmel SAM D20 ARM ベースのマイクロコントローラの詳細は "ビデオ「Atmel - 新しい SAM D20 ARMベースのマイクロコントローラのすべて」でご覧ください".

さらに、KMX61G センサ・フュージョンは Atmel の 32 ビット AVR UC3 でも動作しており、Kionix のさまざまな低電力加速度センサが Atmel の  AVR Studio® 6 統合開発環境 (IDE) に含まれています。

 Atmel について: Atmel Corporation は、 マイクロコントローラ、静電容量式タッチ ソリューション、先端ロジック、ミクスド シグナル、不揮発性メモリ、無線周波数 (RF) 部品などの設計および製造を行っている世界的リーダー企業です。業界でも最も広範な知的財産 (IP) のテクノロジー ポートフォリオを活用して、 Atmel は産業用、消費者向け、通信、コンピューティング、自動車の各市場に焦点を絞った完全なシステム ソリューションを電子機器業界に提供できます。

TI 社が新しく提供する、Kionix KXTJ9 加速度センサ搭載の低エネルギー Bluetooth®  対応 SensorTag は、Bluetooth アプリ開発の設計期間を月単位から時間単位に短縮するように設計されています。SensorTag キットは、無線センサ アプリケーションに焦点を当てた初の低エネルギー Bluetooth 開発キットであり、唯一スマートフォン アプリの開発者を対象とした開発キットです。TI SensorKit の詳細は「アプリケーションおよび事例」ページをご覧ください。

Kionix's EZ430-C7 評価ボード  は、TI 社の eZ430-F2013 MSP430 開発ボードで使用するために開発されました。この組み合わせは、最も低消費電力、コスト重視のアプリケーションに適しています。この便利な USB フォーム ファクタのキットにより、ユーザーは加速度センサで有効になる機能の開発に向けて迅速に取り組むことができます。EZ430-C7 評価ボードには Kionix KXSC7-2050 加速度センサが搭載されており、MSP430 開発ボード TI 部品番号 eZ430-F2013 (別売) に直接接続できます。付属 CD には、加速度を読み取るためのサンプル ファームウェアとステップごとの手順が収録されています。

スタンドアロン開発プラットフォームの  KXR94 開発キット, には、TI MSP430F149 MCU が含まれます。KXR94 3 軸加速度センサは、電気的および機械的に、業界最先端のセンサ性能を提供します。KXR94 開発キットには、KXR94-2050 加速度センサ、TI 社マイコン MSP430F149 MCU、オンボードの電池、およびメモリが含まれます。両方の部品とも、Kionix ( salesna@kionix.com) より入手可能です。

Text Instruments 社について: アナログ技術だけでなく、デジタル信号処理 (DSP) およびマイクロコントローラ (MCU) の半導体製品の、グローバルなアナログ/デジタル半導体 IC 設計·製造​​会社。

Kionix 加速度センサ アプリケーション・ファームウェア開発キットは、Silicon Labs 社のマイクロコントローラに基いており、Kionix 加速度センサを組み込んだアプリケーションおよびファームウェアをすぐに開発し始めるための、シンプルな環境を提供します。開発キットは、すべての Kionix 評価ボードへの共通インターフェイスを提供します。付属のソフトウェアでは加速度データを表示および記録するための使いやすいインターフェイスを提供します。さらに、グラフィカルなレジスタ マップにより、ユーザーは制御レジスタの内容を表示および変更できます。  

Silicon Labs の開発ボードを使うと、  PC 開発/評価環境で、 標準 8051 マイクロコントローラ コアと USB インターフェースを使うことができます。さらに、F340 アダプタ ボードを使用すると、対応する Kionix 製品の割り込み (モーションおよびタップ) と画面回転出力状態を、(LED アレイを通して)視覚的に表示できます。  

Silicon Labs 社について: セットトップ ボックス、テレビ、携帯電話などの民生用製品でのアナログ・デジタル通信を可能にする高性能、アナログ中心の、ミクスドシグナル IC。

今日の最も先進的な装置の大半の中心には、次世代体験を実現できる Qualcomm の Snapdragon プロセッサがあります。Snapdragon プロセッサの各ティアは、モバイルユーザーに完璧な電力と効率のバランスを提供できるように設計されています。その結果、Snapdragon と名乗るのに十分な革新性を備えた広範なモバイル テクノロジーとなっています。

以下を含む多数の Kionix 製品が、Qualcomm Snapdragon プラットフォームで検証されています:

  • KMX61G マイクロ アンペア磁気ジャイロ
    • APQ8074-1-990BPNSP Quad Core 2.3Ghz
    • Uplinq 2013 にて、完全にネイティブな Android のインプリメンテーションでデモ
  • リファレンス デザイン プラットフォーム 8x26 向けに適格性検査された KXTJ2 加速度センサ
  • リファレンス デザイン プラットフォーム 8x26 向けに適格性検査された KXCJK 加速度センサ
  • スマートフォンやタブレットで Qualcomm プロセッサと共に使用されているその他の Kionix 加速度センサ:  KX022、KX023、KXTIK

Qualcomm Snapdragon プロセッサの詳細はここから。

低消費電力、ローバス フィルタ、ユーザー定義可能な帯域幅、高 S/N 比、および全温度範囲にわたる優れた性能を提供する「Kionix KXSC7」3 軸加速度センサは、CY8CKIT-014 PSoC®5 FirstTouchTM Starter Kit のプログラム可能なシステム・オン・チップ アーキテクチャを有効にするのに役立ちます。 PSoC 5 FirstTouch™ スタータキットには、Kionix 加速度センサ、サーミスタ、近接検知、CapSense を含む、キッ​​トのオンボード センサを利用するソフトウェアとサンプル プロジェクトが含まれています。キットは、28 本の汎用 I/O ピン、12 ピン無線モジュール ヘッダ、およびシリアル ワイヤ デバッグ (SWD) を通して、簡単な開発を可能にします。また、PSoC Creator IDE も含まれています。

CY8CKIT-014 PSoC 5 FirstTouchTM Starter Kit (49.00 ドル) は、 www.cypress.com/go/psoc5 、または  salesna@kionix.com までお問い合わせによってお買い求めいただけます。

Cypress Semiconductor 社について: 迅速なタイムツーマーケットと卓越したシステム価値を顧客に提供する、高性能、ミクスド シグナル、およびプログラム可能なソリューションを提供。