開発者ツール

開発キット

Development KitKionix 加速度センサ アプリケーション・ファームウェア開発キットは、Kionix 加速度センサを組み込んだアプリケーションおよびファームウェアをすぐに開発し始めるための、シンプルな環境を提供します。開発キットは、すべての Kionix 評価ボードへの共通インターフェイスを提供します。付属のソフトウェアでは加速度データを表示および記録するための使いやすいインターフェイスを提供します。さらに、グラフィカルなレジスタ マップにより、ユーザーは制御レジスタの内容を表示および変更できます。

Silicon Labs 開発ボード  では、標準 8051 マイクロコントローラ コアと、PC 開発/評価環境への USB インターフェイスを使用できます。また、F340 アダプタ ボードを使用すると、対応する Kionix 製品の割り込み (モーションおよびタップ) と画面回転出力状態を、(LED アレイを通して)視覚的に表示できます。

ここに、開発キットでサポートするアプリケーションおよびユーティリティを簡単に説明します。

SensorScope

このアプリケーションは、接続されたセンサからのデータの監視を可能にします。データはファイルに保存したり、リアルタイムで表示したりできます。このアプリケーションは、わずか 2 段階の確認で、各軸における時間に対する加速度を一連のグラフに表示します。  

SensorCalc

このアプリケーションは、加速度センサのゼロ g オフセットと感度パラメータのテストおよび計算を可能にします。加速度センサを地球重力に対して適切に配置した後、マウスをクリックするだけで一連のテスト シーケンスが開始し、未加工のカウント データが表示されます。

SensorMap

このアプリケーションは、加速度センサの特定レジスタへの読み取りと書き込みを可能にします。レジスタとその値は、すべて色分けされたグリッド上に一斉表示されます。

Motion

このユーティリティでは、加速度センサがいずれかの軸でモーションを検知したかどうかをテストすることができます。分解能 (8 ビットまたは 12 ビット)、出力データ レート、ハイパス フィルタ設定、および WUF_THRESH、WUF_TIMER のレジスタ値を変更するオプションや、いずれかの軸をマスクするオプションも利用可能です。  

Rotation

このユーティリティは、加速度センサの姿勢の監視を可能にします。加速度センサが、表向き、裏向き、上下左右の向きを判定するのに使用できます。 分解能 (8 ビットまたは 12 ビット)、出力データ レート、TILT_TIMER、TILT_ANGLE または HYST_SET (ヒステリシス) の各レジスタ値を変更するオプションや、いずれかの軸をマスクするオプションも利用可能です。

タップ検出

このユーティリティでは、タップ/ダブルタップ イベントを検知してイベントが発生した軸と方向を確認できます。解像度 (8 ビットまたは 12 ビット)、出力データ レート、TDT (タップ/ダブルタップ) タイマ、TDT_H_THRESH、TDT_L_THRESH、TDT_TAP_TIMER、TDT_TOTAL_TIMER、TDT_を変更するオプションも利用可能です。

部品番号 今すぐ購入 説明 動作電圧 (V) 資料
USBDEVKIT

このキットは、顧客指定の 3.3V 仕様 Kionix 加速度センサ製品と、マイクロプロセッサ制御および USB インターフェイスを提供する Silicon Labs C8051F340DK をハンダ付した Kionix 評価ボード、そして Kionix 評価ボードとマイクロプロセッサ間のリンクを提供する Kionix F340 アダプタ ボードで構成されています。

3.30 ガイドを表示
KXDEVKIT

Silicon Labs C8051F340DK マイクロプロセッサが付属されていない USBDEVKIT。

3.30 ガイドを表示
F340ADPT

Silicon Labs C8051F340DK マイクロコントローラ開発ボードに Kionix 評価ボードを接続可能にするインターフェイス ボード。

3.30 ガイドを表示

開発ボード

Development BoardEZ430-C9 は、 Texas Instruments 社の eZ430-F2013 に簡単に差し込める評価ボード (Kionix KXTC9 加速度センサを搭載) です。eZ430-F2013 では、MSP430F2013 の評価や完全プ​​ロジェクトの開発用のハードウェアおよびソフトウェアをすべて便利な USB スティックのフォームファクタで提供する、総合 MSP430 開発ツールです。

部品番号 ご注文 説明 レンジ 動作電圧 (V) 資料
EZ430-C9

EZ430-C9 開発ボード

2g 3.60 ダウンロード

評価ボード

Development KitKionix 加速度センサを使った試作作業を容易にするため、Kionix では各加速度センサ製品用に評価ボードを用意しております。評価ボードでは、加速度センサのピンへのアクセスを提供し、また適切なデカップリング コンデンサやプルアップ抵抗もすべて含まれているので、試作システムに簡単に接続できます。


営業部門へお問い合わせ 価格、在庫状況、製品情報など。

技術部門へお問い合わせ 技術的なご質問など。

Kionix ソリューション セレクタ 用途別に検索できます。