Kionix のKMX61G マイクロ アンペア 合成ジャイロは、Windows 8.1 認定を取得しています。

KMX61G は、業界をリードするセンサー融合ソフトウェアと自動較正アルゴリズムで強化された高性能6軸加速度計-磁力計の組合せ装置であり、極めて正確な合成ジャイロ出力を提供します。また、KMX61G は、洗練されたパワーマネジメントを提供し、設計者は最小のオーバーヘッドでセンサーとのインタラクションやデータ処理を管理することができます。

FIFO/FILO バッファおよびFlexSet™ を内蔵した Kionix のフル機能 KX022 2x2mm 加速度センサ

KX022 は、加速度センサの消費電力やノイズを完全にコントロールするFlexSet™ 性能オプティマイザーを特徴としています。

システム設計者は、FlexSet™ を使って正確な設計パラメータの選択を行い、システムに最適な性能を決めることができます。 設計者は、ユニークなアプリケーションのニーズに沿って完全にカスタマイズ化されたソリューションを作成する際、簡単に電力やノイズのパラメータを調節することが可能です。

Kionix社、Atmel社およびARM™社

Kionix KMX61G マイクロ アンペア 合成ジャイロが、新しいAtmel SAM D20 ARM Cortexセンサー ハブで利用可能に! 詳細はこちらよりご覧ください。

Kionix、民生用電子機器向けに業界最薄の加速度センサを発表

高さは0.7mmで、性能を犠牲にすることなく従来の加速度センサに比べて22%カット

KXCJA は、一般に入手可能な加速度センサの中でも最も薄く、超薄型の 3x3x0.7mm パッケージを持つ、低消費電力で高性能の新しい加速度センサです。

Kionix 採用情報

採用情報ページにて、現在募集中の職種をご覧ください。 

Kionix では、企業の成功に貢献できる自信を持っている優秀な候補者からのお問い合わせを、いつでも歓迎します。  

加速度センサ

Kionix の革新的で受賞歴を持つ MEMS加速度センサとクリノメーター は、業界をリードする安定性と性能を提供します。 加速度センサ製品カタログを参照してください。

ジャイロスコープ

Kionix ジャイロスコープ は、電流消費とノイズ性能を両立させながら、温度に対する優れたバイアス安定性を実現するよう設計されています。 

6 軸コンボパーツ

Kionix の 6 軸コンボパーツの新製品ラインには、比類のない性能を提供する6 軸加速度センサ/地磁気センサ および6 軸加速度センサ/ジャイロスコープ デバイスが含まれています。 

Kionix FlexSet™について

Kionix FlexSet 電力、ノイズの最適化

Kionix FlexSet™ は、業界で唯一のユーザー主導型の電力、ノイズ最適化ツールです。 設計者は、ユニークなアプリケーションのニーズに沿って完全にカスタマイズ化されたソリューションを作成する際、簡単に電力やノイズのパラメータを調節することが可能です。 

この新しい技術は、KX022 (2x2mm)、 KX023 (3x3mm)を含むKionix の最新加速度センサに内臓され、 将来、Kionixの低消費電力、高性能製品にとって必要不可欠となるでしょう。 FlexSet™をすぐにご体験ください